第56回(2017.05.26)例会議事録

皆さん、昨日はありがとうございました。また気持ち的には、参加したかったけれど、心で応援してくださっていたTMの皆さんも、ありがとうございました。
おかげさまで、昨日は、TMの生き字引とも言える、Oさんの入会式を執り行うことが出来ました。イメージ的には、入会というよりか、顧問に就任していただいたといった方が良いような感じです。入会時のスピーチの中で、「サバリは、チャータークラブでもないし、まだプロスペクティブですらない。スタートすらしていないんだ」という言葉に、私は、現実を直視し、これからどうしていくのかという思いを新たにしました。
例会には、今回も、たくさんのTMゲストの方々にお越しいただきました。特に、私は、Kさんからいただいたアドバイス、「例会をいつ、何時から行うのか?」を決める前に、「会をどうしていきたいのか? であればどのような人を呼びたいのか?そのためには、いつ例会をするのがいいのか? 」という点について4ヶ月もの間、時間を取って考えた上で、第1回目の準備例会を開催したことを、具体的に、会の立ち上げから今日にいたる経緯を交えて教えてくださったことが、とても心に残りました。
このように、サバリは、皆様方のサポートがなければ、まだまだ成り立ちません。
応援宜しくお願いします。

広告
カテゴリー: News パーマリンク